スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解離性同一性障害といえばビリー・ミリガンについての考察

ビリー・ミリガンといえば解離性同一性障害、解離性同一性障害の有名人といえばビリー・ミリガンというほど彼は解離性同一性障害と切っても切り離せない人物です。

彼はアメリカ生まれで強盗強姦事件を起こしてしまい逮捕されたものの裁判で多重人格によって引き起こされた犯罪ということで全米で有名になりました。

日本でもダニエル・キイス著 の「24人のビリー・ミリガン」という書籍を通じて、広く知られるようになりました。

一人の人間に24人もの人格が存在するのは本当に神秘です。

ちなみにビリー・ミリガンをモデルにした映画映画化も予定されていましたが、延期につぐ延期で現在まで公開はされていません。

今後、公開される可能性は未定ですが、公開されることで解離性同一性障害についての理解が進むといいと思います。

ただ、彼が存命中は難しいかもしれません。

彼は名前を変えて生きていることからも映画化されて最注目されるとマスコミの非難の矛先がまた彼に向くことは想定内です。

もちろん多重人格だからといって凶悪犯罪をしていいという道理はありません。

ただし、それでもなお解離性同一性障害の辛さ、厳しさ、生き辛さは理解されることは厳しいというのが現実です。
プロフィール

ともりんと愉快な仲間たち

Author:ともりんと愉快な仲間たち
わたしたちは解離性同一性障害のこと少しでも多くの人に知って欲しいって思ってこのブログを始めました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
フリーエリア
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
ページランク-ナビ
  • SEOブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。